HOME


エアコンなしの生活でも不便は感じていません。



Q:GEOパワーシステムを導入したきっかけは?
A:エアコン等をなるべく利用せず、自然に近い生活環境を得ることができるのでは、と思ったのが最初です。実際に体感施設で体感し、ジオパワーシステムが創りだす温度で生活に支障がないと感じました。また、ハウスダスト等の影響が少なくなることも決め手のひとつでした。

Q:光熱費に差はありましたか?
A:以前住んでいた賃貸アパートでは、光熱費(電器・ガス)が月額二万円~三万円程度かかっていました。地熱の家に住んでからは、面積が2・5倍程度に増えたものの、GEOパワーシステム+オール電化のおかげか、光熱費は概ね同一程度か、若干減少しています。



Q:GEOの家に実際に住んでみていかがですか?
A:地熱の家に住んでから1年が経ちますが、室内の温度がある程度、一定に保たれているので過ごしやすくなっています。ただ、冬場はエアコンがないため、体感温度は低くやや寒いですが、着込めば問題ないですね。また、梅雨時期に家の中がジメジメしないのも良いですね。

Q:来客時の反応はいかがですか?
A:エアコン無しの生活について「信じられない!」と驚かれ、GEOパワーシステムの内容や効果に興味を持たれます。



Q:ジオパワーの今後に期待することは?
A:2階部分ももっと快適性がアップするような工夫があるとよいですね。また、ヒートポンプ利用の際にも光熱費が低くなるように改良されると良いですね。

Q:そのほか環境問題のため、気をつけていることはありますか?
A:太陽光発電システムを設置し、昼間の電力の使用を最小限に抑えています。

Q:ジオパワーシステムの導入を検討されている方に何かメッセージをお願いします。
A:ジオパワーシステムの導入を検討するまでは、エアコンを利用しないことなど選択肢にありませんでしたが、実際に導入し、エアコンなしとなっても特に生活上の不便は感じていません。ある程度、温度が一定に保たれており、むしろ生活環境は良くなっていると思います。

【地熱の家DATA】
■GEOのタイプ:
快適性プラス型(EHPタイプ)
■家族構成:
大人2人+子供2人
■完工:平成25年9月


弊社会報誌「大地の風」第295号に掲載