HOME


対馬市立 比田勝こども園


比田勝こども園は、対馬市立で初の認定こども園で、平成29年4月1日に本格開演しました。定員115名で、現在は99名のご利用をいただいているそうです。(2017年6月現在)木造2階建て、延床面積は998.50㎡で、木の温かみのある明るい園舍です。GEOパワーシステムの施設導入事例の中で「子供たちが冬場でもはだし教育」ができていること」などの記事を見て、教育環境面・衛生面等で効果を期待され、同システムを導入いただきました。



施設担当者からは「園舎の完成から利用開始までの半年間、無人だったのですが、園舎内の空気が淀むようなことがなく、清潔感があって、ジオパワーシステムの効果を実感しました」との嬉しい声を頂戴しております。

同園職員からは「旧園舎と比べて、園舎内の空間ではかなり快適に活動できています」とご好評いただいております。