施工事例

222 島根県松江市西川津町
多目的に利用できる大きなLDKがあるオール電化住宅

STORY

👉島根県松江市西川津町で建てた新築住宅の完成写真です。
お施主様のご厚意により2020年7月22日、23日の2日間、完成見学会を開催し子育て世代を中心にご来場頂きました。

住宅を建てさせて頂きました松江市西川津町のこの土地は、平坦地で陽当りも良く、お子様が元気に育つ環境が整っている土地です。

建物は、洋風木造住宅2階建て。耐震性を最高等級仕様にした高断熱住宅です。
駐車場は整地済みで3台駐車が可能。
間取りは3LDKで洋室3部屋。家族4人住まいが理想の住宅です。

1階では交流スペースを重視した14.5帖もの大きなLDKがあり、家族の憩いの場など多目的に利用できる場となっています。
お風呂も大きいサイズを採用し、ゆったりと楽しむ事ができ、
また、1階全てをバリアフリー化する事により、小さいお子様がつまずいて転ぶ危険も少なく、将来 高齢になっても安心です。
更に、オール電化住宅を採用。キッチンで火を使うこともない為、火災の心配もなく、安全安心な毎日を送れます。

2階においては、各部屋に収納があるので広く使え、大きなウォークインクローゼットはちょっとした小部屋としても利用できます。

 

💡林谷工業の住宅性能について💡

私たちは住宅を建築するにあたり、住宅の耐震性・断熱性・気密性(※業界用語でC値・Q値・UA値)に特にこだわりを持って建築をしています。
これらの性能は目では見えない部分の為 軽視しがちですが、住宅を建てるにあたっては特に重要な部分です。

耐震構造の大切さは地震大国である日本では特に重要で、わたしたちが建てている全ての家は耐震等級3に相当する耐震性能をもった家を建てています。
 
もちろん健康に密接に関係のある断熱性能においても、耐震性能と同じくらい重視しています。
せっかく建てた家が「地震で倒れた」、「夏 冷房をかけても冷えない・冬 暖房をかけても暖かくならない」そんな後悔をさせない為に、私たちは、住宅性能にこだわった家づくりをしています。
 
住まいの最大の目的は「家族の生命と資産を守ること」です。地震などの外的要因から命を守るのと同じぐらい、暖かい住まいで健康な生活を守ることも、私たち住宅のプロとしての重要な使命だと考えています。
 
はじめてのマイホーム創りを絶対に失敗しない為に、まずは土地探しから林谷工業へご相談下さい。

DATA

建築地  島根県松江市西川津町

LINK
①林谷工業の住宅性能 については

👉ココをクリック

②林谷工業の安心・保証・保険 については

👉ココをクリック

③林谷工業の土地情報サイト については

👉ココをクリック

④林谷工業のリフォーム については

👉ココをクリック

⑤林谷工業の見学会 については

👉ココをクリック